2013年05月07日

山の水族館とは?


山の水族館とは?




山の水族館は、
北海道北見市の温根湯(おんねゆ)温泉にある淡水魚の水族館です。

「川が凍る水槽」や「滝つぼを見上げる水槽」といった展示が楽しめ、
幻の巨大魚イトウやアマゾンの魚も見ることができます。

日本最大の淡水魚であるイトウは、最大級の1メートル級にまで育っていて、
その数は、40匹。

自然のままの姿を観察できる水族館として注目されています。




山の水族館の近くの宿泊施設
 ↓

温根湯ホテル四季平安の館


「山の水族館チケット付」の宿泊プランもあります
 ↓

温根湯温泉 大江本家




posted by 山の水族館の淡水魚が見たい at 16:20| 山の水族館とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。